立川の痩身エステ14社をお試し価格・コスパで比較

その他のダイエットとの比較

その他のダイエットとの比較

世の中にはいろいろなダイエット方法があります。例えばウォーキング、ランニング、ファスティングなどなど。

「それらは実際のところどうなのか」をお伝えします。

VS ウォーキング

VS ウォーキング

ウォーキングは歩くだけというシンプルな運動です。身体が温まる速度と時間が必要ですので、ノンビリと歩くのではなく、30~40分ぐらい速足で歩く必要があります。

朝は時間が無いので難しいです。夜は疲れて帰ってきて、ウェアに着替えて歩くというのが続けられるのかどうか。

最初は意気込んで「毎日歩こう!」と思いますが、段々と週2~3回になります。

ウォーキングのカロリー消費量は少ないですから結果が出にくいです。で、寒いとか暑いとかいうさまざまな理由で行かなくなってきます。

あとは、夜歩く場合は、安全な表通りだけにするなど、工夫が必要です。

VS ランニング

VS ランニング

ランニングはウォーキング以上にハードルが高いです。

身体が温まるのに10分~20分かかります。30分ぐらい走ると100kcal~300kcalぐらい消費します。時速でいえば7~9kmぐらいが望ましいです。(6kmだと早歩きぐらい)

これを毎日つづけられるか。よくやって週2~3回ぐらいではないかと思いますがどうでしょうか。

気を付けたいのは、「走った」ということで安心して、砂糖たっぷりのスポーツドリンク(500ml)をごくごく飲み、家でお腹いっぱい食べてしまうことです。

これだと、消費カロリー以上のカロリー摂取をしてしまっていますので痩せるどころか太ることもあります。

VS サプリメント

VS サプリメント

サプリメントにもいろいろあります。

ジンジャー系の身体を温めるサプリメント、食べた脂肪をキャッチしてくれるサプリメントなどです。

身体を温めるのは大事ですが、サプリメントを摂ったぐらいでは、消費カロリーはあまり変わらないです。

脂肪をキャッチしてくれるのはありがたいですが、それだけで痩せるのかというと微妙です。それよりも脂肪を摂りすぎてしまう食生活の方が問題です。

痩せるならサプリメントに+αで運動などが必要になってきます。

VS ファスティング

VS ファスティング

ファスティングとは断食のことです。

「断食」というと「絶食」と思うかもしれませんが、ここでは固形の食べ物を摂らないことをファスティングといいます。固形ではない食べ物ならOKということです。

多いのが酵素ドリンクによるファスティングです。1食だけ酵素ドリンクだけにする、丸1日を酵素ドリンクだけで過ごす、2~3日間、酵素ドリンクだけで過ごすなどというパターンがあります。

2~3日のファスティングをすると好転反応という、吐き気や頭痛、倦怠感が起こることが多いです。

1食だけファスティングをすると、結果が出るまで時間がかかりますので、3ヶ月ぐらいは取り組む必要があります。

このように結果が得出るまでに時間がかかると、ついつい元の生活に戻してしまいがちです。

VS 食生活の見直し

VS 食生活の見直し

これが一番簡単そうで難しいです。

多くの人が「食べたい!」という欲求にどうしても負けてしまいがちですよね。

辛い思いをして炭水化物を辞める人もいますが、多くは失敗します。ずっと続けられません。

これまで何度かトライしてきて失敗しているなら、辞めた方が良いです。

エステに通うことで具体的な食生活の改善方法をアドバイスしてもらえますので、それを取り入れて少しずつ生活習慣を変えていく方が、成功する確率は高くなります。

VS パーソナルトレーニングジム

VS パーソナルトレーニングジム

キッチリやればキッチリとした結果が返ってきます。

キツイ運動と厳しい食事制限が必要です。

多くの人が、辞めてしばらくすると元に戻っていると聞きます。その理由は、生活習慣を元に戻してしまうからです。

短期間で得たものは短期間で失いがちです。

PAGETOP